日本伝空手道陪劭流祐心会・お知らせ

中日本空手道大会について


拝啓 盛夏のみぎり、皆様におかれましては、ますますご清祥の
ことと心よりお慶び申し上げます。
                     
 さて、10月25日に予定していました第21回中日本空手道大会に
つきましては新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止のため、
例年の開催要領を変更し、オープントーナメントでの開催を見送り、
陪劭流関連会派(JKK、聖拳武館、善行塾、祐心会)内での大会とし、
開催規模を大幅に縮小することになりました。  

 例年、ご参加いただき大会を盛り上げていただいている他会派の
ライバル達と相まみえることはできませんが、大会の開催を実現
しうるには、現状況下では致し方ない選択と考えます。 
        
 今コロナ禍において、空手のみならず、日々の仕事・生活で不自由を
いまだ忍従せざるを得ない方々も多くお見えになることも鑑み、本方針を
断腸の思いで決断するに至りました。     
      
 詳細につきましては後日ご案内しますが、午前中(型部門)と
午後(組手部門)に分散開催し、式典も大幅に簡略化することで、
可能な限り『密』状態を回避し、門下生・スタッフ・保護者様の安全を
確保するよう致します。   
                  
コロナに敗けない精一杯の頑張りで心に残る大会にしましょう。      
敬具 
会長 舟越祐治 


令和2年10月25日(日) 中日本空手道大会 


【日時】 2020年10月25日(日)


【場所】 木曽川体育館


【時間】 9:00〜17:00