日本伝空手道陪劭流祐心会・イベント結果



令和4年1月22日 JKJO中部選抜












 





 





































一般社団法人
日本伝空手道陪劭流祐心会

第16回jkjo全日本Jr中部地区代表選抜大会

会場…愛知県武道館

今年も年明け早々、選抜大会の初場所を迎えました。

入賞者の皆さん、全日本出場資格獲得おめでとう
そして負けた皆さんも良く頑張りました。
ナイスチャレンジ
課題が分かったと思います。
10月の千秋楽まで諦めず、しっかりと稽古に取り組んで下さい。

結果
優勝…小学1年男子
 金崎連太郎
優勝…小学4年女子軽量
 コルニエンコ仁香
優勝…中学2.3年女子軽量
 コルニエンコ夢乃奈
優勝…中学2.3年男子軽量
 加藤宥希
準優勝…小学2年女子
 野ひおり
準優勝…中学女子中量
 奥村沙來
3位…小学2年女子
 田代詩織
3位…小学3年男子中量
 渡邊樹
3位…小学4年女子中量
 谷口梨花
3位…小学6年女子中量
 勝連未結菜
3位…高校女子軽量
 加藤希美
3位…高校女子重量
 金光ルミコ

松井先生、中部地区関係各位、審判員、スタッフの皆様有り難うございました。
会長 舟越祐治



写真はこちら








令和4年1月9日 第1回オール岐阜チャレンジカップ空手道選手権大会












 





 





































一般社団法人
日本伝空手道陪劭流祐心会

第1回オール岐阜チャレンジカップ空手道選手権大会
全極真主催
第10回全日本Jrチャンピオンシップ選抜大会
主催…誠拳會館
会場…関市アテナアリーナ

結果
優勝…小学2年男子
    杉山雄映
優勝…小学6年女子
    勝連未結菜
3位…小学6年男子
    児島健太
おめでとう
今年もさっそく試合が始まり、良いスタートがきれました。
雄映は決勝で同世代最強の全日本チャンピオン勝っての優勝。
良く頑張りました。

2週間後の中部選抜に向けて、出場者はしっかりと稽古に取り組んで下さい。

伊藤先生、大会関係各位、審判員、スタッフの皆様有り難うございました。
会長 舟越祐治



写真はこちら











令和4年1月1日 新年のごあいさつ












 





 





































一般社団法人
日本伝空手道陪劭流祐心会
2022謹賀新年
新年明けましておめでとうございます。
旧年中も祐心会の活動にご理解ご協力誠に有り難うございました。
たくさんの出合い、素晴らしいご縁を頂き、良き年で有りました。

新たな年を迎え、本年もしっかりと目標を定め、地道な努力と継続を第一に活動して参ります。

第23回中日本空手道大会
10月16日(日)
木曽川体育館にて開催させて頂きます。

本年も宜しくお願い致します。

会長 舟越祐治














令和3年12月28日 練習収め












 





 





































一般社団法人
日本伝空手道陪劭流祐心会

12月26日 日曜日の葉栗支部の稽古にて、本年度の祐心会活動が無事に終了致しました。 総本部、本部、尾張旭支部、木曽川支部、葉栗支部、羽島支部、今伊勢支部、神山支部、清須支部。
各支部長、指導員、1年間お疲れ様でした。
そして顧問、ご父兄の皆様、今年も祐心会の活動にご理解ご協力を賜り心より感謝申し上げます。

今年も昨年同様、新型コロナウイルス感染症にて、随分と予定が変更してご不便をおかけしました。
そんな中で悔しい思いをしたり、歓喜を経験したり、生徒達は素晴らしく成長し、各大会でも好成績を収めることが出来ました。

礼儀礼節はもとより、心身ともに健全に育ち、学生は文武両道、一般部は仕事との両立、家庭のある者はしっかりと家族を支え、少しでも社会貢献が出来るように励んで下さい。
来年も高い目標を持ち、飛躍の年となります様に、私を含め指導者一丸となって進んで参ります。
本年も誠に有り難うございました。

来年度第23回中日本空手道大会は、10月16日木曽川体育館にて開催させて頂きます。

会長 舟越祐治



写真はこちら










令和3年12月26日 豊明市長杯












 





 





































一般社団法人
日本伝空手道陪劭流祐心会

第5回豊明市長杯
型選手権大会
極真カラテ石川道場
豊明市福祉体育館

結果
小学4年?6年上級
 優勝…藤澤美綺
中学上級
ベスト8
 岩田瑠斗
 小原陵汰
美綺、5回勝ち抜き優勝おめでとう
瑠斗、陵汰悔しかっただろう。
気にするな、素晴らしい型を打ってくれた。
入賞を逃した皆も、確実に上達してるぞ。

今年の大会もこれで全て終了しました。
ご父兄の皆様、指導者、チャレンジした生徒達。1年間、お疲れ様でした。
石川先生、大会関係各位の皆様有り難うございました。

会長 舟越祐治



写真はこちら












令和3年12月19日 サムライ杯












 





 































一般社団法人
日本伝空手道陪劭流祐心会
第20回極真サムライ杯 秋の陣
会場…スカイホール豊田
主催…極真会館 世界全極真
結果
優勝…小学2年男子
    北川怜歩
優勝…小学2年女子
    田代詩織
準優勝…小学6年女子
    勝連未結菜
ベスト4…小学4年男子
    小島哲成
入賞者の皆さんおめでとう
来年度、全日本チャンピオンシップ出場件獲得。

これで本年度の組手の大会は終了しました。
長谷川道場、大会関係各位の皆様有り難うございました。

会長 舟越祐治



写真はこちら










令和3年12月14日 指導員昇段審査












 





 































一般社団法人
日本伝空手道陪劭流祐心会
12月4日に昇段審査を受けた6名の発表をしました。
弐段の4名に至っては実に9年ぶりの昇段と成りました。
認可状を渡し、12月14日をもって参段。
そして、師範代の任命書を授与させて頂きました。
おめでとうございます
これからも初心を忘れず、自己鍛錬を怠らず、門下生の指導に励んで頂きたいと思います。

祐心会設立24年。
これで参段、師範代が7名になりましたが、襟を正し門下生の見本となって下さい。
空手道とは、技だけでなく、人間形成も重んじる武道であります。
人の痛みを知り、自分に厳しく、人に優しく。
常に謙虚であり、奉仕の気持ちを持たねば成りません。
これからも1人でも多く、空手道を通して青少年健全育成、社会奉仕を目指して参ります。

授与式の後に一般部の皆さんから花束贈呈も行われました。
参段授与
第七号細川博之
第八号桂川伸吾
第九号森島秋輝
第十号栗野龍喜

これからも、指導者一同一丸となって活動していきますので、よろしくお願いいたします。

会長 舟越祐治



写真はこちら



<新体制>

七段錬士 舟越祐治
七段錬士 蟹江博之
五段   金光芳成
参段   丹羽悠介
参段   時國均
参段   時國牧子
参段   細川博之
参段   桂川伸吾
参段   森島秋耀
参段   栗野龍喜
弐段   小野寺雄大
弐段   舟越恭祐
弐段   福田和美





令和3年12月4日に、9年振りに昇段審査を受けさせて頂きました。
コロナの影響(稽古不足が大半ですが)などで審査延期となっていましたが、この度、参段認可と、師範代任命書を拝命致しました。
これも、会長はじめ、門下生皆さんあってのものと思っています。
普段は、指導するだけで満足して過ごして来ていましたが、昇段審査を受けさせて頂けることが決まり、改めて稽古の大切さが身に染みてわかりました。
私は、会長代行、支部長と言う立場もあり、厳しい事を言う時もありますが、何より、みんなと笑顔で稽古している時が、1番楽しい時間です。 七条教訓の最初の教えの、"終身是修行なるを忘るべからず"の精神で、これからも、空手道の楽しさ、奥深さを皆さんに伝え、師範代として恥じぬよう、祐心会の発展と武道教育を通しての青少年健全育成を念頭において、皆様のお手伝いをしていけるよう精進して参ります。

最後となりますが、舟越会長、指導者、門下生、ご父兄の皆様へ感謝の気持ちでいっぱいです。まだ未熟者ではありますが、これからもご指導ご鞭撻の程よろしくお願いします。

会長代行 師範代 細川博之




参段、師範代任命書を頂き、さらに一般の方達からの綺麗な花束??ありがとうございます。
私がこのような大役を仰せつかり、うれしい反面、責任の重さに身の引き締まる思いです。
これからも初心を忘れることなく、皆さんの手本となれるよう努力して参ります。

三条本部 師範代 桂川伸吾




いつもありがとうございます!
一緒に練習している子供達、一般部の皆さんのおかげで私も頑張る事ができました。
師範代という名前に負けないよう、自分の稽古、指導に励みます。
これからもよろしくお願いします!

葉栗支部長 師範代 森島秋輝




師範代という立場を頂き身の引き締まる想いです。
皆さんの手本になれるよう日々自己鍛練に励んでいきます。

今伊勢支部長 師範代 栗野龍喜







令和3年12月12日 カラテリトルチャレンジカップ












 





 































一般社団法人
日本伝空手道陪劭流祐心会
第15回カラテリトルチャレンジカップ
主催…仰拳塾
会場…岐阜メモリアルセンター

結果
優勝…小学2年女子
中級 
野ひおり
準優勝…幼年男女初心
初田彩葉
二人ともおめでとう

主催の斎藤先生、大会関係各位、スタッフの皆様有り難うございました。

今年も残り僅かですが、あと2試合。
頑張りましょう。会長…舟越祐治



写真はこちら






令和3年12月5日 ドリームフェスティバル2021









 









 


































一般社団法人
日本伝空手道陪劭流祐心会
ドリームフェスティバル2021
主催…新極真会
会場…エディオンアリーナ
祐心会から宥希が参戦
結果
中学2年男子軽量
準優勝…加藤宥希

おめでとう
本人的には先月のjkjo全日本でも2連覇ならず、そして本日も悔しい思い。
しかし、全国の強豪が集結する中で十分立派な成績なんです。
これまでjkjo、JAC、正道、グランドチャンピオン、チャンピオンシップ、チャンピオンカップ、リアル。
数々の全日本で頂点を掴んで来た男。
今回の悔しさをバネにまた更に強くなると信じてます。
緑代表、大会関係各位、審判員の皆様有り難うございました。
会長…舟越祐治



写真はこちら








令和2年12月27日 年末のごあいさつ




 


 









一般社団法人
日本伝空手道陪劭流祐心会

2020年度
12月27日の葉栗支部の稽古にて、本年度の祐心会の活動を無事に終えました。
本年度も空手界の流会派の皆様、祐心会のご父兄、指導者の皆様にはご理解ご協力を賜り心より感謝申し上げます。

さて今年はコロナ禍で始まりコロナ禍で終わりました。
オリンピックも延期になり、空手界の大会も軒並み延期や中止になりました。
何百年と継続されてきた、伝統ある神事やお祭りも中止を余儀なくされ、大変な年で有りました。
過去にこれほどの不自由な生活は経験ありません。

これも日々の生活が当たり前になって、感謝を忘れかけ気薄になっていた事を、反省する機会を頂けたと受け止めております。
この世界中を脅かした新型コロナウィルスですが、これを期に一人でも多くの人が当たり前の事に感謝出来るようになると、きっと素晴らしい世の中になると信じてます。
私ども祐心会は、空手を通して自身を鍛錬し、心身ともに成長することを念頭において活動しています。
健康な身体と礼儀正しく、謙虚な気持ちを培い、人を妬まず恨まず、優しい思いやりを持てる人間形成を第一にこれこらも進んで参ります。

最後に皆様方のご健康、ご活躍をご祈念申し上げ、良き年をお迎えに成られますように願ってます。
今年も1年間有り難うございました。
会長…舟越祐治




令和2年12月20日 JKJO全国大会




 

【結果】

<優勝>
 加藤 宥希

<ベスト8>
 コルニエンコ 夢乃奈
 





















写真はこちら


一般社団法人
日本伝空手道陪劭流祐心会

第14回jkjo全日本ジュニア空手道選手権大会(東京代々木体育館)
今年は19名の生徒が権利を獲得しましたが、5名の棄権者。
14名で挑みました。

結果
中1男子42キロ未満
優勝…加藤宥希
ベスト8…コルニエンコ夢乃奈
おめでとうございます!

宥希は過去2回準優勝は有りますが、やっとjkjo全日本で悲願の優勝。
これで今年は極真チャンピオンシップ、ジャック、jkjoの全日本で三冠達成しました。
日頃から口数も少なく、黙々と稽古をする姿勢がこの結果であると思います。

さて入賞を逃した皆も良く頑張りました。
これで今年の大会は終了しましたが、来年はコロナ禍の収束を願い、また同じ舞台に一人でも多くの仲間と戻って来ましょう。

引率のご父兄様、蟹江師範、桂川指導員、お疲れ様でした。
jkjo大会関係各位の皆様、有り難うございました。
会長   舟越祐治   合掌











令和3年度のイベント


令和2年度のイベント


令和元年度イベント


平成30年度イベント


平成29年度イベント


平成28年度イベント


平成27年度イベント


平成26年度イベント